ウイングマーク

ウイングマーク

HONDAのバイクで目にするロゴマーク(^^)
調べてみたら…、
本田宗一郎の「世界へ羽ばたこう」と言う熱い思いが込められてるそうです!
最近のHONDA、私には「熱い思い」が響いてこないのですが…

同じカテゴリーフォト

pasona

pasona

12月1日から表参道のイルミネーションが復活するそうです。
HISがスポンサード、名称も「表参道 H.I.S.イルミネーション ベルシンフォニー」
う~ん、チョッと長くないかい!


同じカテゴリーフォト

PL風味

PL風味

まるでPL使ったような青空!!
今年の秋、何故か春霞のようにスッキリしない空気感…
日本の未来も、これぐらいスッキリしたいよね(笑)

同じカテゴリーフォト

待ち合わせ

Canon IXY 820IS

待ち合わせ

朝の陽差しに護られ待ち合わせ?
チョッとマズそうなシチュエーションだけどラインライトが綺麗だったので(^^ゞ
都心は11月下旬なのに銀杏が元気!


同じカテゴリーフォト

大井川鉄道-SL

大井川鉄道-SL

やっぱりコレを撮っとかないとね(汗;)
濱ケンさんが撮られた作品に魅せられ逝ってしまいました!
期待した紅葉も無いしアングルも一緒で何の工夫も無い(>_<)

同じカテゴリーフォト

大井川鉄道-電車

大井川鉄道-電車

大井川鉄道、神尾駅を俯瞰
自然に溶け込むような鉄道って良いですね♪
人類の英知と自然の関わりがちょうど良い(^^)
よ~し、私もちょうど良いフォトが撮れるよう頑張ってみよう(笑)

同じカテゴリーフォト

大井川鉄道-橋梁

大井川鉄道-橋梁

笹間渡の大井川第一鉄橋を俯瞰
街があって自然があって、人を結ぶ鉄道がある…
私とデジイチの間には深くて長い溝がある(笑)
里山の紅葉を背景に走り抜けるイメージだったのですが…

同じカテゴリーフォト

Spectacle

Canon IXY 820IS

Spectacle

スピルバーグ映画に出てきそうな夕焼け!
帰って確認したら手ブレ!、いつものスペクタクルに遭遇(笑)

それにしても今日はサブかった(>_<)
撮った土曜日は暖かったのになぁ…

同じカテゴリーフォト

Entrance

Entrance

マンションエントランスの戯れ
ステージでダンスを踊ってるようでしょ(^^)

同じカテゴリーフォト

INz3

Canon IXY 820IS

INz3

Nature系続いたので此処で一服、無機質系をPost(^^ゞ
そのむかし「有楽フードセンター」って呼んでたのはナイショです(笑)

同じカテゴリーフォト

もみじ回廊

もみじ回廊

ライトアップに浮かぶ“もみじ回廊”
見る角度(方向)によっては、う~~ん………
紅いもみじが映える向きは、人混みが凄くて三脚厳しい状況(>_<)
そんなワケで、ライトアップのシーナリーもままならず(^^ゞ
…記念写真としてPostしておきます(泣)

同じカテゴリーフォト

影を慕う

影を慕う

富士が恥ずかしがって顔出さないので、優しく微笑む椛を!
標高もあって日格差も大きいから紅葉も鮮やか♪
真っ赤な紅葉も綺麗だけど、影の椛も素敵でしょ(^^ゞ

同じカテゴリーフォト

富士を仰ぐ

富士を仰ぐ

眩しいほどの富士を仰ぎ見る(^^)
実際は雲が多く、恥ずかしげにチョト顔出しただけ(>_<)

同じカテゴリーフォト

小宇宙

小宇宙

シャボン玉に映る小宇宙(^^)
地球も狭くなったなぁ(笑)

よねっきーさんへ!
7D+ISO1600です。
ノイズがわかりやすいよう大幅(1/4)にトリミングしてます(^^ゞ


◆数日ネット環境がありません。勝手ですがその間コメントクローズさせていただきます。

同じカテゴリーフォト

Noblewoman

Noblewoman

どうしても貴婦人に逢いたくて!
キミは晩秋のカラマツを従え、凛としていた♪

同じカテゴリーフォト

貴婦人-弐

貴婦人

思いっきり引いてカラマツ林に佇む貴婦人
秋の夕陽を浴び黄金色に輝くからまつ…
輝く時は、ごく短い期間と時間。人生の秋に輝やける人は羨ましい!

同じカテゴリーフォト

Step

Step
@IXY820IS

地下道に射し込む光!
どうせならNIPPONの未来も明るく照らして欲しい(笑)

同じカテゴリーフォト
Profile

aperios

Author:aperios
 
こころが感じるシャッターチャンス…
SixthSense…

About me…
Archives Category
 
TagCloud

街並    自然  動植物    乗り物  シルエット(影)  行事  サイン  モノトーン  映り込み    Favorite  Zorg  

Link
Mail

名前:
メール:
件名:
本文: